【品目名】ジャガイモ

【品種名】デジマ

【原産地】南米アンデス高地

【特徴】長崎県総合試験場にて育成された品種です。名前の由来は江戸時代の外国との窓口「出島」から来ています。芽のくぼみが少なく調理しやすい品種です。

【調理法】肉質はやや粉質。煮崩れしにくいので、煮物などに向くが、ポテトサラダなどでも問題なしです。ちなみにデジマは収穫から3ヶ月くらいまでは芽が出ない品種なので、急いで食べなくても大丈夫です。ジャガイモは5度くらいで保存するとでんぷんが糖分に変わって甘くなります。

【保存方法】風通しが良く日の当らない場所で保存。夏場の室温は高いため冷蔵庫で保存した方が長持ちします。