イクメンについて👨‍👦‍👦

イクメンについて👨‍👦‍👦※個人的な意見です。
先日、家族旅行先でのこと。ホテルに付いている温水プールで遊んでいました。そこに同い年のお子さんがいる家族がいて少し仲良くなりました。プールが終わり、私は2人の子どもの着替えで「早く着替えなさい〜!」と、半分笑い、半分焦りながらわちゃわちゃしていたら、突然向こうのお母さんが「(おたくの)旦那さん、(育児を)何もしてくれないんですね」といきなり!面と向かって言ってきたんです…🙄

旦那が育児を何もしてくれないと怒っているお母さん、それ、テレビや雑誌の見過ぎだと思います。
私は基本的に夫に育児を強要しません。夫ももちろんまったくやらないわけではないです。子どもとも遊んでくれるしお風呂にも入れてくれます。が、今の世の中、それだけじゃイクメンにはならない🥺テレビや雑誌では「おむつ替え・ご飯を食べさせる・お母さんの1人の時間を作ってあげる」と。極端に言えば母乳以外の子育てを母親と同じようにやること。それがイクメン。イクメンの旦那さんが素晴らしいとされる昨今です。

今思えば、向こうの奥さんは、もしかしたら家で旦那さんに「あなた!もっと育児しなさいよ!!!」と、怒鳴っているのかも…と思いました。(見た目で判断してはいけませんがやや気の強そうな奥様でした😂)イクメン=良いお父さんという図、やっぱり疑問を持ってしまう。そりゃもちろん、育児が好きでやりたい!というお父さんは、どうぞ🤲存分に育児を楽しんでください。

なぜこんなふうに「イクメン」というのが流行っているのか、それはやっぱり核家族化。昔はお父さんは仕事に出て、お母さんと子ども、そしておじいちゃんおばあちゃんが一緒に住んでいて、お父さん以外のみんなが子育てをしていた。今はお母さんだけに育児の負担がかかってしまい、じゃあお父さん頑張りましょうねとなっている。私に話しかけてきたお母さんが悪いわけではない、この世の中の流れが良くないのだと思う…。
しかし、週5フルで働いて会社でストレスまみれで、土日も完璧な育児をしてくれ!なーんて、そりゃ、大変でしょうよ。って私は思っちゃうんだよね😇しかも我が家は農家で週5ではなく、晴れが続けば週7ですからね🥬子育ては大変なこともありますが、育児はなんとかなる!と、日々奮闘しております。

家で「旦那が育児をしてくれない!」でイライラして喧嘩して…眉間にシワを寄せているお母さん。それよりも「今日もお疲れ様。いつもありがとうね。」と、旦那さんに伝えてみてはいかがでしょう?もしかしたら、何かが変わるかも!?

#イクメン #イクメン部 #笑顔で子育て #子どもと暮らす #ひなたぼっこ自然農園 #地産地消 #愛知県豊田市 #無農薬 #無農薬野菜 #無化学肥料 #アトピー #自然療法 #オーガニック #有機栽培 #有機野菜 #自然な暮らし #こどものいる暮らし #安全な食事 #愛知県グルメ #野菜宅配サービス #野菜セット #野菜宅配 #ヴィーガン #vegan #菜食主義 #有機野菜宅配 #有機野菜セット #有機野菜販売 #無農薬野菜セット #生活クラブ

関連記事

  1. 子どもの虫歯について🪥🦷

  2. 安富歩(やすとみあゆみ)式 育児法

  3. 見ないという事は存在しない事?

  4. 母乳育児のメリットと無農薬野菜の関係性

  5. さらしおんぶde農作業〜🤩

  6. 少子化対策に無関係な農家の人々

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829